スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

around 転調

少し前、Recにて亀田さんとお会いしました


3日に48歳の誕生日を迎えられたそうな



その事を、彼一流のウィットっていうのか、独特の表現で仰られておりました



「もうすぐ転調だね」


って
意味不明だと思われるので補足しますが


ドレミファ〜 = CDEF〜 = 1234〜 的な
業界隠語っていうか変換がありまして




つまり

F(40代)から G(50代)に転調する と  



つーことは、僕(38)ももうすぐ

E から F に転調する という事




時として、ネガティブに感じる事もある
歳をとる 大台に乗る という事も

転調と解釈すると 万事解決



だって、上方への転調は、総じて景気が良いモノだからね




なるほどー 
モノは云い様だね なんて 思っていたら



また ここにきて バババーっと 
立て続けに 新しい出会いなんかもあったりして



人生って、絶えず 更新されていくんだなぁ と
今更 なんて事は 実は 一つもないなぁ 



なんて 改めさせられる 今日この頃


あとは 
まあいいか、と妥協せず やりきる胆力があるかどうか



頑張りどころな アラ転男なのです






※ついでにお知らせ

10日発売のキーボードマガジンに我が家が載ってます
自宅スタジオ特集との事で

アナログシンセやらなんやら
たらたら〜っと機材について喋りまくってるので
メカ好きの方は、良かったらご覧になってくださーい



 






  



スポンサーサイト

星めぐりの夜

いいライブをすると 時折出会える 肌が粟立つ瞬間

全てが溶け合っていて 必然が場を支配していて



演奏される音、集まった人たちの歓声 思いや
そして 声  

そんな粒子で構成された
純度の高い、ポジティブなエネルギーを

皆で 共有している 共鳴している確信があって
 

とても静かな 
上も下も分からない様な場所で
ひとり漂っているんだけど 

寂しくない
幸福で満たされている


そんな感じ



とても伝わらないかな




自分にとっては、本当の意味での報酬ともいえる
この、魔法の様な 陶酔感

昨日の野音でも出会える事が出来ました



素晴らしかった 




またしても いいライブをしてしまった
なんつって

いやはや 

自分は幸せ者です




来てくれた方々 そして メレンゲ
ありがとう



しかし、感慨深いです



10年前
ほぼ、自分のために歌っていた青年は

時を経て いつの間にか
皆のために歌える、やさしい男に成長していました



特に昨日は、屋根の無い日比谷


クボ君の声は 
遠く高く
響いていってた と思う



まさに

星めぐりの夜でした 


 

 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。